1. pinterest
  2. twitter
  3. linkedin
  4. facebook

MS-DM10-H パナソニック 電気脱臭機 ライトグレー Panasonic コンパクト脱臭機 [MSDM10H] MS-DM10-H,パナソニック,電気脱臭機,ライトグレー,Panasonic,コンパクト脱臭機,MSDM10H パナソニック コンパクト脱臭機 ライトグレー Panasonic MS-DM10-H 電気脱臭機 MSDM10H MS-DM10-H,パナソニック,電気脱臭機,ライトグレー,Panasonic,コンパクト脱臭機,MSDM10H パナソニック コンパクト脱臭機 ライトグレー Panasonic MS-DM10-H 電気脱臭機 MSDM10H MS-DM10-H パナソニック 電気脱臭機 ライトグレー Panasonic コンパクト脱臭機 [MSDM10H]

MS-DM10-H パナソニック 電気脱臭機 ライトグレー Panasonic コンパクト脱臭機 [MSDM10H]




【返品種別A】
「返品種別」について詳しく
2019年11月 発売

メーカー保証期間 1年


コンパクトで持ち運べる。「ナノイー X」搭載でニオイを分解脱臭

◆お出かけ先でも、カンタンニオイケア
持ち運べるサイズだから、出張先や旅先でも、衣類についた汗臭やタバコ臭・焼肉臭を手軽に脱臭。
洗いにくいカバンの中についたニオイのケアもできます。

◆コンパクトな本体から「ナノイー X」がすみずみまでいきわたる
2つの吹き出し口から「ナノイー X」がすみずみまでいきわたり、手軽に脱臭できます。
※「ナノイー X」とは
不快なニオイを抑える効果があるOHラジカル(高反応成分)を「ナノイー」の 10倍含む、微粒子イオンです

◆本体をハンガーにつり下げて使用。ボタンひとつで操作もカンタン
本体を、衣類がかかったハンガーにつり下げるだけ。ボタンを押したら、約5時間運転するので、寝ている間にニオイケアできます。
1、ハンガーにかける。
2、USBケーブルをつなぐ。
3、本体横にあるボタンを押す。5時間で自動でオフになります。途中で終了時はボタンでオフできます。

◆お手持ちのモバイルバッテリーも使える
お手持ちのモバイルバッテリーを使えば、場所を選ばず使用可能です。


■ 仕 様 ■


[MSDM10H]

Panasonic


(※この説明文は市場店の記載内容です。URLはhttps://item.rakuten.co.jp/jism/で始まります。URLが異なる際はサイトを利用することのないよう十分ご注意ください。)

NEWS ニュース

  • 新着情報 日本医学会経由で献血血液の研究開発等への使用に関する公募の実施についての周知依頼が届きました。
  • 新着情報 日本医学会連合より学術フォーラム コロナ禍を共に生きる(2021/9/18(土)13:30~16:45 オンライン開催)の周知依頼が届きました。
  • 新着情報 日本マルファン協会よりオンラインイベント「大動脈シンポジウム2021」~大動脈瘤と大動脈解離を知ろう~開催の周知依頼が届きました。
  • 新着情報 日本医学会連合より日本学術会議緊急フォーラム「新型コロナウイルス感染症の災害級流行急拡大への対応」(2021年9月11日 オンライン開催(YouTubeライブ配信)の周知依頼が届きました。
  • 新着情報 ドイツ研究振興協会(DFG)よりオンライン講演会開催の周知依頼が届きました。

ACTIVITIES 学会活動

ジャーナル

Journal of Human Genetics

Journal of Human Genetics(JHG)は、質の高い原著論文 (Article) 、総説論文 (Review Articles) 、短報、コメンタリー、投書、Editorial(論説)を掲載し、遺伝医学、ゲノム医学を含むヒト遺伝学のあらゆる側面に関する研究を掲載いたします。

Human Genome Variation

Human Genome Variation は、人類遺伝学のさまざまな分野における研究を出版するオープンアクセスジャーナルです。原著論文 (Article)、総説論文 (Review Articles) とともに、データレポート (Data Report) を出版します。

SEMINAR & EVENT セミナー・イベント

TOPICS トピックス

ADMISSION 入会について

入会のご案内

各届出書(WordないしPDF)をダウンロードして、所定欄に楷書体で記入し、下記事務局宛にお送りください。臨床遺伝専門医の研修開始届をご提出予定で、当学会に入会をご希望される先生は、7月末日までに入会申込書を学会事務局までご提出ください。 審査の関係で、8月に入ってからのご提出は9月以降の入会承認となりますので、その点ご承知おきください。

SUPPORTING MEMBER 賛助会員